2009 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2009 05
KAWASAKI Z750
- 2009/04/26(Sun) -

20年以上も前のバイクなのに、整備もきっちり、ピカピカに磨き上げられていました。
先日一緒にツーリングに行った、会社の後輩のバイクです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
新しいGoods
- 2009/04/26(Sun) -

今年のゴールデンウィークは実家に帰ることにしました。
田舎なもんで、ネット環境はたぶん無し。
でも、これさえあればきっと大丈夫のはずです。



会社のメールを取れるようにするのが本来の目的ですが…
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
1年ぶりのマスツーリング
- 2009/04/21(Tue) -

写真は途中の阿蘇にて


約1年ぶりのマスツーリングです。
それぞれ仕事が忙しくて、なかなか調整ができませんでした。
1年の間にバイクを降りた仲間2名、残念です。

行き先は熊本、大分方面。
いつもの日田一品街に9時30分に到着しそれぞれが集まってきます。
先日の記事にもある「ハナミズキ」はここで撮ったもの。
間近でじっくり見るのは始めてでしたが、きれいな花でした。

装備のチェックをしていると、どうも無線機の調子がおかしいのです。
コードを繋げると、通話ボタンを押したままの状態になってしまい、
このままだと、鼻歌や独り言が筒抜けになってしまうという状況です。
いろいろ試しましたが、今回は聞くだけ、スピーカーの線だけを
繋げることにしました。


10時過ぎに出発し、行き先はさっそくお昼の「らくだ山」です。

20090418_52.jpg

昼過ぎると多くなるだろうと、早めに到着しましたがそれでも
けっこう人は多く、しかし10分程待っただけですぐに入れました。
地鶏の炭火焼がおいしいです。

20090418_53.jpg

量はかなり多いので、たぶん一人前は食べていないでしょうね。
外には八重桜もきれいに咲いてました。

20090418_54.jpg



次は「白水の滝」を目指して走ります。
かなりの山道を走り、やっと着いた場所はキャンプ場。
このキャンプ場と同じ場所に白水の滝はあるみたいです。

20090418_55.jpg

20090418_56.jpg

20090418_57.jpg

駐車場のすぐ側にある滝を見て、これが白水の滝か、他にあるのか?とみんなで騒ぎ、
半信半疑で道路を登っていきました。
舗装道路沿いをけっこう歩いたところで、渓谷みたいなところに到着しました。
まだ、滝の気配はありません。

20090418_58.jpg

新緑の春紅葉やシャクナゲがきれいに咲いている山道をさらに進むと、
滝と水の流れがきれいな渓谷に到着しました。これだな、と確信!
水はきれいで冷たくしばらくそこで写真を撮ったりしたのですが
まだ上に行く道があったので、進んでいくと…
本物の白水の滝です。
水しぶきも舞って、マイナスイオンたっぷり浴びることになり気分爽快です。
おまけに、人も少なく、ゆっくり写真を撮ることもできました。
やっぱり、滝はいいですね。かなり歩いたはずですが、疲れも吹っ飛びました。

20090418_59.jpg

20090418_60.jpg


次は、私が行きたかった白水ダムへ向かいます。
滝からは私が先導して走りました。ナビにも道がないし、細い道を通らなければならないし
間違ったり遠回りしたようで、迷惑をかけてしまいました…スミマセン



白水ダムに到着。

20090418_61.jpg

20090418_62.jpg

20090418_63.jpg

「白水ダム」
日本一美しいダム、の称号を与えるにふさわしい、大分県竹田の白水ダム。
正式名称は白水溜池堰堤(はくすいためいけえんてい)といい、阿蘇の外輪山を水源として
大分県を東西に流れる大野川に1938年(昭和13年)に作られたものです。
高さは14メートルということで、ダムとしては小さいです。
何がいいって、鳥の鳴き声、風と水の音しか聞こえないのがいいです。
到着したときには誰もいなかったし、隠れた名所と言って良いかも。
ただ、車の方はかなり歩くことになるので覚悟してください。


白水ダムを出るころはもうすっかり時間も遅く、ここから帰るのですが
走っているうちに真っ暗になってしまいました。
始めて暗闇で先導しましたが、ちゃんとついてきているのかがライトだけなので
よくわからないし、前と後ろを気にしながら走るので非常につらかった。
真っ暗になった日田一品街で休憩し解散となりました。



が、ここで終わりではなかったのです。
O君は寒さのあまり手袋とカッパをA君に借りていたので、基山PAで待ち合わせをしていました。
先に到着した私とO君、A君を待ちますが、なかなか来ません。
そのうち電話が… A君からです。
パンクして手前のPAに居ます。とりあえず無事です… と。
ガーーーーン。。。

バイクショップやJAFの電話番号を調べて伝えたりと、
結局、翌日にショップに取りにきてもらうことになりました。
帰りついたのは23時過ぎ。
ひさしぶりのツーリングの最後は散々でしたね。
それでも、また行きましょう。
この記事のURL | ツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
初散歩
- 2009/04/20(Mon) -

3回目のワクチンも終わり、初散歩です!

       が、一歩も動こうとはしませんでした。

地面の感触に慣れてないため?
とりあえず、家の前でボール遊びをさせたりして、少しずつ慣らして行きました。
30分くらいで終了。
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
Hanamizuki
- 2009/04/19(Sun) -

ツーリングの途中で出会った「ハナミズキ」

花言葉は「私の想いを受け取ってください。」
日本が贈った桜の苗木のお返しにと、1915年にアメリカから贈られた木なんです。
それだけなら、この木に特別な思いはありませんが、
一青窈さんが歌うハナミズキの歌が心に残っています。

歌詞をよく読んでも、何を意味するのかよくわかりません。
911.アメリカ同時多発テロで亡くなられた方から、残された方へのメッセージとして
一青窈さんが書いたものだそうです。
いろんな方の思いだと思ってこの詩を読んでみてください。

 薄紅色の可愛い君のね
  果てない夢がちゃんと終わりますように
  君と好きな人が百年続きますように 
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
室見川の桜
- 2009/04/10(Fri) -
日曜日、ETCを付けたバイクを取りに行く前に、室見川を散歩。
もう、散り始めていて、緑も目立ってきてました。
やっぱり春ですよね~。風が吹くとヒラヒラと。





20090405_11.jpg


この記事のURL | 何気ない日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
プチカスタム
- 2009/04/05(Sun) -
20090405_01.jpg
朝からショップに持ち込み、夕方帰ってきたSB。
何かが増えてます。

この記事のURL | CB1300 custom | CM(8) | TB(0) | ▲ top
高速1000円で
- 2009/04/01(Wed) -

29日の日曜日、高速道路も1000円ということで、熊本城まで行ってきました。
バイクにはETCは付いてないので車です。
高速道路は、車は多いものの渋滞ということもなくスムーズに走ることができました。
しかし、熊本城の多いことと言ったら、もう大変、天守閣に登るのも大渋滞です。

昼過ぎには熊本城を発ち、水前寺公園に寄って帰りました。
桜の花見でここまで遠出したのは始めてですが、
花見は地元でゆっくりがいいですね。



バイク用のETC、どこも在庫切れで手に入らないようです。
・・・

追記!
ETCで通勤割引を使う場合に、走行距離が100Km以内となっていますよね。
よくETCカードを2枚使って、100Km以上走る場合、100Km以内でいったん高速を降りて
再度、高速に乗る(このときETCカードは入れ替える)。
このやり方で100Km以上でも通勤割引をうまく使うという話を聞きますが、
ホームページで紹介されているんですね。
別に悪いことじゃないんだ~。
ETC通勤割引2枚~でお得?

この記事のURL | 何気ない日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |