2011 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2011 11
ポラロイド風
- 2011/10/28(Fri) -


存在を忘れられそうですが、
超忙しくて、なかなか更新できてません。
仕事終わって帰るときには、すでに新聞配達員が活動を開始しています。
数時間寝て、またまた仕事。

でも、やっと今週は1日だけは休めそうなんです。


最初の写真は、スマホのアプリ「FxCamera」で撮ってみました。
ポラロイド風。哀愁漂う柚子

こちらは、お泊りに来ていたマロンを Fisheye で。
情けない顔になってる。
20111028_02.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
不思議な老人の存在
- 2011/10/10(Mon) -


何か面白い本がないかと、古本屋で探していると、
オグ・マンディーノが書いた本が目に留まったので買いました。

以前、オグ・マンディーノが書いた「12番目の天使」を読んでいますが
どちらも、成功者として迎えられた後の人生についての内容です。
不思議ではあるのですが、私的にはそれほど可も無く不可もなくといったとこです。


-- Amazon より
出版社の社長として会社を大きく成長させ、作家としては著書がベストセラーになり、
大成功をおさめたかのような主人公の男は、それでも幸せや満足感を得られない自分に苛立っていた。
そしてある雪の日、不思議な老人に出会う。
その老人は、廃品同様になった人間を探しているという。若い日の夢を踏みにじられ、
安全な日々とのひきかえに自分の可能性を手放し、よりよい人生を求めようとしなくなった人びと…
他人だけでなく自分にさえ捨てられてしまった人間を、生きる屍のような状態から甦らせるのが、
その老人の仕事だったのだ。そして、人生に疲れた主人公に起こった奇跡とは……。

--


久しぶりの休日(1日だけ)は、あっという間に終わってしまいました。
また明日から、眠れない日が続きそうです…

この記事のURL | 読んだ本 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |