2013 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2013 03
タイヤ前後交換
- 2013/02/24(Sun) -

ライコランドで、前後タイヤ交換。
最近、いろんなところで聞く、メッツラーZ8です。
わかりやすく説明していただけるし、値段もお得です。



交換後は、ちょっとだけ走ってきました。
今宿方面。二見が浦近辺です。
春ですねぇ。車もバイクもいっぱいでした。

20130224_01.jpg

20130224_02.jpg

20130224_03.jpg


スポンサーサイト
この記事のURL | バイク用品 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
行儀の悪いヤツ
- 2013/02/18(Mon) -


20130211_04.jpg

それ以上の物はありません…
ちゃんと食べてください。
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
エッフェル塔 (佐賀県神埼)
- 2013/02/16(Sat) -


腰も復活、ちょっと寒いけど天気もいいので乗っちゃいましょう。
行き先は佐賀。
いつものように三瀬峠を越えますが、峠にはチェーン規制が出ていました。
が、この天気なら大丈夫でしょう、ということで進みます。
峠の福岡側は、所々雪もありましたが、路面上は大丈夫でした。
佐賀側はまったくの問題なし。峠でもバイクと5台ほどすれ違ったし
そこまで心配せずに超えれました。

20130216_12.jpg

20130216_11.jpg

1枚目からここまでの写真は、嘉瀬川ダム周辺です。




さらに佐賀方面に進み、佐賀大和ICを超えて、今回の目的地。神埼市に到着しました。
エッフェル塔。
20130216_01.jpg

20130216_02.jpg

どうですか、すごいでしょう。
ちょっと小さいけどエッフェル塔、らしいです。


田園風景の中に、突如、現れるこのりっぱな塔。
馬場ボデーという自動車整備工場の馬場社長が、
約6年の年月と約1,700万円の費用をかけ、1982年に建ったそうです
実物の20分の1で高さ22メートル。
紺ぺきの塔が、周囲を彩る緑とマッチし絶妙のコントラストを奏でています。

馬場社長は、全国でもまれな、板金、塗装、塗料の1級技能士と2級自動車整備士の免許を持ち、
さらに驚くのは、アジアマスターズ陸上・棒高跳びでは金メダルを取るほどのアスリートだったとか。

20130216_03.jpg

20130216_05.jpg

こんな感じで、田園風景の中に突然、現れます。
エッフェル塔のすぐ横が、馬場ボディー(自動車整備工場)になります。
工場の中にはゼロ戦もあるとか。
しかし、よくこんな物を作ったものですね。


今回のツーリングは100キロちょっと。
昼過ぎには、自宅に戻りました。
ちょっと寒かった(手が)かな。
この記事のURL | ツーリング | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ご近所を散歩
- 2013/02/10(Sun) -
先週に続き天気が良かったので、バイクに乗るつもりが、なんと、軽いギックリ腰。
何年か前までは、年に1~2回は定期的に発症してたけど、
ウォーキングを初めた4年くらい前から、かかることはありませんでした。

まぁ、今回のは軽い症状なので、普通に生活はできます。
歩くこともできますのでカメラ持って散歩にでも出かけましょう。


愛宕神社。
旧正月だからなのか、参拝客も多かったですね。


ミニ五重塔。
20130210_02.jpg



スクーターにも問題なく乗れます。
なので、百道まで行ってみましょう。


20130210_04.jpg


20130210_03.jpg

20130210_05.jpg

20130210_06.jpg
やっぱり、福岡タワーは絵になります。
太陽の位置を確認しながら、PLフィルターの威力を出します。
10体のアジアの神様も相変わらずタワーに来る客を歓迎しています。
(あまり見向きされてませんが…)

20130210_10.jpg

20130210_07.jpg

海辺に来ても、気持ちいいくらいの寒さです。

この後は、車検の予約のため、ライコランドへ。
前回までお願いしていたショップより、かなり安いです。
今年は、ここにお願いするかな…。
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
寒がり
- 2013/02/08(Fri) -


朝、起きてリビングに下りて行ったかと思ったら、この状態ですよ。
毎朝のように。



で、「ご飯、出来たぁ?」って見るんです。
20130201_41.jpg
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
八女方面へツーリング
- 2013/02/04(Mon) -
日曜日、天気もよく暖かい1日でしたね。
バイクに乗らないなんて、もったいない。
ということで、急遽、行き先を八女方面に決めて出発です。
八女なら、きっとGATAがお伴するだろうとメールをしましたが
残念ながら午前中に用事があるとのことで参加できませんでした。

20130203_28.jpg




■日向神ダム



都市高、九州自動車道に乗り、広川ICで下り八女方面に向かいます。
まずは、前から行きたかった日向神ダムです。
GATAに先導をお願いするつもりだったので、どこに何があるかわかりません。
湖の向こう側の道は、狭いし、かなり不安になりながら進むとありました。
ハート岩。

わかります?
20130203_15.jpg

拡大すると。
20130203_16.jpg


いやぁ~、かなり無理やりな気がします。
こんなプレートまで作って、おまけに「幸せの鐘」まで。
さすがに、一人じゃ鳴らす勇気もありませんでした。
ちなみに、ハート岩の右側には、「蹴洞岩(けほぎいわ)」。
天馬の蹄があたって穴が開いたらしいです。

プレートの上に鐘があるんですが、写ってなかったですね。
20130203_13.jpg

こちらの写真だとわかるかな。
20130203_14.jpg


ダム湖を渡るの橋。かなり古くて、バイクで通るのは怖かったです。
20130203_17.jpg






■八女津媛神社

日向神ダムの目的は「ハート岩」だけだったので、早々に退散。
次に向かうは、ここから近くの「八女津媛神社」です。
近年、パワースポットとして有名になりました。

---
日本書紀に景行天皇が八女の県に巡幸の折、
「東の山々は幾重にも重なってまことに美しい。あの山にだれか住んでいるか」と尋ねられた。
そのとき、水沼の県主 猿大海が「山中に女神あり。その名を八女津媛といい、常に山中におる」
と答えたことが記録され、これから“八女”の地名が起こったといわれています。
---

もうちょっと大きい神社かた思いきや、祠があるだけのこじんまりとした神社でした。
20130203_23.jpg

神の窟(かみのいわや)という岩場から、ものすごいパワーを感じます(気がします)
誰もいないので、セルフタイマーで撮ってみた。
20130203_21.jpg




■鍋ヶ滝

八女からは小国経由で帰ろうということにして、途中の鍋ヶ滝に寄ります。
もう何度か来ているけど、今回は、一端、通り過ぎました。
きれいな駐車場が2つもできており、遊歩道も整備されていたために、
以前の雰囲気とはまったく雰囲気も違い、気付かなかった。
これも、松嶋菜々子さん(生茶のCMで使われた場所)のおかげでしょうね。

新緑や紅葉の時期ほどきれいではないけど、やっぱりココはいい!
気持ちも癒されます。

20130203_44.jpg

20130203_43.jpg

20130203_49.jpg

20130203_48.jpg

20130203_47.jpg

20130203_46.jpg

20130203_45.jpg



---------------------

北九州から来られたというBMWのタンデムライダーさんと挨拶できました。
バイク乗りというだけで、話しかけやすいし、
今日は走っている途中でも、手をあげて挨拶したり
なんか、冬眠から目覚めたライダー達が喜んで走っているようでしたね。

この後は、日田ICから高速に乗り、自宅まで一気に走りました。
予定通り17時までには帰りつき、恵方巻きを買いに(笑)
今日は最後に大事な用事があったんです。


帰宅後、バイクの後輪付近にコールタールみたいな粒が着いているのを確認。
何粒も飛び散って付着している。
タオルで拭くと、どろ~って延びて取れない。
なんかいいクリーナー、ないですかね。
恵方巻きも待っていたので、そのままにしているのですが。
もしかして、固まって取れなくなっているかも。




■写真追加 2013/02/06

八女津媛神社の八女津媛の像

20130203_61.jpg
この記事のURL | ツーリング | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |