2014 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2014 11
今津コスモス園
- 2014/10/22(Wed) -
先日の糸島、二見ヶ浦からの帰り、今津コスモス園という看板を見つけ、立ち寄ってみました。
ここは、棚田にコスモスが植えられ、眼下には海も見えるので絶好のロケーションです。
川添記念病院の横にあり、駐車場も用意されています。
JA福岡市今津支店が管理?



20141018_27.jpg

20141018_23.jpg

20141018_22.jpg

20141018_25.jpg
スポンサーサイト
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
海を見に、二見ヶ浦(福岡県糸島)へ
- 2014/10/19(Sun) -
怒涛の1週間が終わり、なんとか週末は休めることに。
気分転換に海を見にバイクに乗りました。
11月に福岡マラソンが開催されるとあって、道路沿いを走るランナーさんと、たくさんすれ違いました。
糸島方面までは、マラソンコースになっているのです。

二見ヶ浦(福岡県糸島)
福岡県の名勝「日本の渚百選」「日本の夕陽百選」。
二見ヶ浦と言えば、朝日がきれいな伊勢の二見ヶ浦、
対し、夕陽で有名な、ココ、糸島の二見ヶ浦。
夏至の頃に、夫婦岩の間に沈む夕陽の景観は格別 です。

島育ちなので、海を見てるとなんだか癒されます。
来週も、まだまだ気が抜けない・・・がんばろう。



20141018_07.jpg

20141018_06.jpg

20141018_10.jpg




20141018_01.jpg
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
井原山登山 キトク橋~アンの滝経由
- 2014/10/13(Mon) -
9月28日(日) 3回目の井原山へ。
1回目は、佐賀県側の古場岳から、2回目は福岡側の水無登山口から
そして今回は、キトク橋横の瑞梅寺登山口からです。

距離は 10km、高低差 756m、時間にして約4時間半と、
けっこう辛かったです。
まぁ、ひとりだったので、途中で休憩しながらのんびりと歩きました。





キトク橋横にある瑞梅寺登山口の駐車場。
写真は下りて来たときに撮ったものですが、
朝の9時半に着いたときには駐車場は満杯、道路わきにも4台程駐車してました。
私はバイクだったので、道路わきに適当に止めさせていただき登山開始です。

20140928_a01.jpg

こっち(↓)は朝の写真。駐車場は満杯。
キトク橋からアンの滝コースは、駐車場入口から、すぐ右の舗装道路を歩き、林道をしばらく歩きます。
20140928_a02.jpg

20140928_a03.jpg

林道が終わる頃、木製の橋があるので、そこを渡ると
川を何度か渡ったり、川沿いを歩いたりと、マイナスイオンを浴びながら気持ちよく歩けます。
20140928_a04.jpg

しばらく歩くと、林道に出ます。
せっかく、歩いているのに、いきなり車が走る道にでると、なんだかガッカリ。
20140928_a05.jpg

いったん道路に出て、すぐ、また登山道に入っていきます。
ちなみにこの道路を左側に上っていくと、水無登山口に続きます。
20140928_a06.jpg

気を取り直して、また歩きます。
20140928_a07.jpg

アンの滝に到着。
川沿いを歩いていると、突然、頭上に現れたときには、「これかぁ」と思わず見上げてしまいました。
登山道から、少し離れて滝の真下まで行って写真を撮りました。
20140928_a08.jpg

この先からは、急斜面なのでジグザクに山を上るようになり、
ひたすら、重い足を上げながら耐えて歩くようになります。
途中のベンチで休憩。
20140928_a09.jpg

急斜面を上ると、今度はクマザサが生い茂る登山道に。
もう頂上近くかと、錯覚を覚えますが、まだまだです。
20140928_a10.jpg

石灰岩が露出した、また急斜面を上っていきます。
20140928_a11.jpg

ここを抜けると、あとは最後の難関。
雷山への分岐に出会い、ここを井原山山頂に進むと
頂上はもうそこなのに、この上りが妙に辛い。
5月であれば、コバノツツジがきれいで、その辛さも忘れるかもしれないが
ひたすら歩きます。


そして、頂上。やっと到着です。
20140928_a12.jpg

福岡市内も一望できます。
20140928_a13.jpg

20140928_a14.jpg

20140928_a15.jpg

20140928_a16.jpg

20140928_a17.jpg


頂上もたくさんの登山者で賑わってました。
私もおにぎり食べて休憩。
この360度のすばらしい眺めを見ると、疲れも飛んでいきますね。
帰りはいっきに下りましょう。

来た道をひたすら戻り、アンの滝も過ぎると川沿いの気持ちいい場所になります。
三脚を出して、写真を撮ったりします。

森の中で、「こだま」に出会いました。
20140928_a18.jpg

20140928_a19.jpg

20140928_a20.jpg

20140928_a21.jpg

20140928_a22.jpg


森の中を抜け、林道に入ると駐車場はもう少し。
しかし、この林道がやけに長く感じます。足がもう棒のようです。
20140928_a23.jpg


駐車場に戻り、バイクで帰るのですが
バイクに跨ったとき、足が上がらなくて大変でした。

3回目の井原山登山、とにかく距離が長く足が辛かった。
でも、川沿いを歩き、斜面を上り、頂上では、あの景色。
また、上りたくなりますね。
この記事のURL | 登山(低山をのんびり) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
皆既月食が見れました
- 2014/10/10(Fri) -
仕事を早めに切り上げ、自宅に戻ると
ちょうど月が皆既食中で、赤みがかっていました。
カメラを持ち出し、ベランダから撮ってます。



夕食を取って、風呂から上がると、月が出てくる途中でした。
20141008_23.jpg

こういう天体ショーは、見ていて楽しいですね。
来年の4月はどうなんでしょうか?
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
阿蘇ツーリング
- 2014/10/03(Fri) -
やっとレポ書いてます・・・
8月31日、久しぶりに仲間との阿蘇ツーリング。
日田一品街に集合すると、ものすごいバイクの数でした。
天気の良い中、4人で阿蘇に向けて走ります。

到着したのは、ココ。


道路が舗装されて、さらにバイクだと駐車できるスペースができていました。
20140831_b01.jpg

ここからの眺め。

そう、天空の道でした。
20140831_c24.jpg

20140831_d02.jpg

20140831_e26.jpg

少し雲が出てきて、見晴らしはイマイチでしたね。

そして、お昼は、

【ごはん処 まるでん】
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽4931-2

赤牛ステーキカレー。(写真は、GSR400さんからのもらい物)
\1,980 とちょっとお高いですが、赤牛ステーキもカレーもまいうーです。
20140831_i29.jpg

お腹いっぱいになったその後は、私は以前にも行ったことがある、あやしい神社。
まだまだ、新規開拓中、どこまで大きくなるのでしょう。

【宝来宝来神社】(ホギホギ神社)
20140831_f27.jpg

20140831_g11.jpg

20140831_h28.jpg

やっぱり、Trick の世界・・・


ここから、阿蘇のほうに戻ろうと走っていると、行く方向には暗い雲。
だんだん、雨雲が近づき、どしゃぶりの雨の中を走ることになりました。
私はカッパを持っていたんですが、他のメンバーはメッシュのジャケットや単なるシャツ。

雨が病む気配もなく、早めにツーリングは切り上げということになり
福岡方面に戻りますが、小国で、さらに強い雨、もうどしゃぶりというか
前も見えないほどだったので、道の駅で雨宿りしました。

結局、それぞれのペースで走らないと危険と判断し、ここで解散となりました。

やっぱりツーリングではカッパは必要です。
この記事のURL | ツーリング | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |