2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
浜野浦の棚田
- 2008/04/22(Tue) -



玄海町にある浜野浦の棚田。
海岸沿いに面した棚田も珍しいのではないでしょうか。
ちょうど夕日が海に沈むときが、狙い目でしょうね。
この日は曇ったり、また夕日が海に沈むまでにかなりの時間、待たなければいけなかったので
途中で引き上げました。

20080419_50.jpg


20080419_51.jpg


こんな小さな田んぼを維持していくのは、大変な苦労だと思います。
この日もおじいちゃんが耕運機を巧みに操りながら、田んぼを行き来してました。
いつまでも元気にがんばってほいいですね。

恋人の聖地。
全国でたくさんの『恋人の聖地』があるのを、後から知ってびっくり。
20080419_52.jpg

二人でこの金を鳴らせば幸せになれるんでしょうか?
おじさんが一人で鳴らしてましたけど(笑)

20080419_53.jpg

こんなものもありました。絵馬!
でも、人気はないようです。

だって、ここに来る人は、
カップル20%くらいじゃないでしょうか?
ここに来る人の大半は


20080419_54.jpg

カメラマン


夕日の時間までは、まだかなり時間があるんですが、三脚をセットして車の中で休憩されています。
この後もかなりの人が集まってきました。
みなさん、いいカメラを持たれています。
白レンズがほしくなる…

スポンサーサイト
この記事のURL | ツーリング | CM(9) | TB(0) | ▲ top
<<春の植物探し | メイン | 日本本土最西端>>
コメント
- -

あははw
ごめんなさぃ・・・最後の1枚がツボでした(笑

恋人の聖地って よく聞きますね~!
南京錠のとこが思い浮かぶけど 場所は知りませんw
こっちでは「宮島でデートすると別れる」
というジンクスが昔?あったけど
私は旦那とデートしたことあります・・・笑。

白いレンズ、覗いてみたいww
2008/04/22 08:59  | URL | yumi #1Rntt.Do[ 編集] |  ▲ top

- -

棚田良いですね。ここの写真は結構有名みたいです。
行った事がなかったのですが、すぐそこまで道があるのですね。
SBと撮った1枚が羨ましい。
恋人達の聖地..ですか。
棚田には似つかわしくないなぁ(笑
2008/04/22 11:37  | URL | s_boldor #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>yumiさん
最後の一枚、いいでしょ。
あの方たちはもう2時間くらい、あの場所で待ってます。
夕日まで待つのならあと1時間はいたのではないでしょうか。
人影が見えると、パシャパシャ…

20年くらい前に私も宮島に行きました。(もちろんカミさんとです)
そういうジンクスがあったんですね。
ぜんぜん関係無さそうですよ。

>s_boldorさん
検索するとかなり出てきますね。
駐車場は第2まであります。道路沿いもけっこう止めてました。
バイクなんで、写真を撮るのに良さそうな場所に置き
上の道路から撮影しています。
夕日まで待てば良かったかな?とちょっと後悔。
恋人の聖地、確かに棚田には似合いませんね。
2008/04/22 13:09  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こちらの棚田も素晴らしいですネ。
こういう風景ですとカメラマンの人たちも大勢やってくるんでしょう。
私も見に行ってみたいです。(^・^)
2008/04/22 18:22  | URL | だっくす #lVjAIwTo[ 編集] |  ▲ top

- -

>だっくすさん
棚田としてはけっこう有名な場所みたいです。
さらに田んぼに水は張ったこの時期はカメラマンが多いみたいですよ。
棚田は、全国各地にあると思いますし、是非、お近くの棚田へ。
田植えの時期がいい感じかも?
2008/04/23 09:06  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- -

soraさん、お晩です。
この水田は棚田というのですよね?
通常山の法面になるような斜面に段々と水田があるなんて、実に不思議です。
北海道には無い風景です。(^^)
否、北海道の農家はココまで斜面を開発しませんワ。
平らな農地が沢山あるので、あえて斜面を開発することは無いみたいです。
2008/04/23 23:35  | URL | boby #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>bobyさん
そうかぁ、そうですよね。私たちにしてみたら普通の風景。
北海道では考えられませんよね。
近年は、田畑に関しても区画整備が進み、小さい田をまとめて1つの大きな田として農業がし易くなっています。
しかし、こんな斜面にある田は観光地として維持しなければならないのでしょう。
若い後継者がいなくなる中で、農家の方は大変な苦労と思います。

北海道の大きな土地、大きな機械からすれば、
ほんとに不思議な光景ですね。
最後の写真、一番左のカメラマンの前の前の田んぼで
耕運機を使ってるおじいちゃんが写ってます。
2往復すれば耕せてしまう小さな田んぼです。
2008/04/24 09:09  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- -

はじめまして!soraさん!

ここ、もろ自分の地元です(^^;

この時期の夕日がとてもきれいなんですよね!!

数年前までは、こんなに人が集まることもなく、恋人の聖地でもなんでもないただの、田舎の田んぼだったんですけどね(^^;

しかし、soraさんの写真素晴らしいですね!!
僕もこんな写真が撮りたい(><

PS.
僕もCB1300SBオーナーです(^^
いいバイクですよね!!ほんと!!
よかったら自分のブログにも遊びに来てください(^^;

http://cb1300sb.blog.so-net.ne.jp/
2008/05/02 00:09  | URL | teru #-[ 編集] |  ▲ top

- -

>teruさん
はじめまして。
玄海町が地元、とってもいい所ですよね
ちなみに私は、そこから船に乗って行く壱岐の出身です。
浜野浦の棚田は、夕日がちょうどいい感じで写るので
絶好のカメラスポットです。
プラス、恋人の聖地、意味はよくわかりませんが…
カメラは練習中でまだまだです。
たくさん撮って、それなりの物を載せてます。
ブログにもお邪魔させていただきますね。
よろしくお願いします。

2008/05/02 11:09  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sora429.blog67.fc2.com/tb.php/137-84aa3707
| メイン |