2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
長崎の小さな花屋から
- 2009/12/30(Wed) -

- amazonより
すべては無許可で開いた路上花屋からはじまった―。幾多の逆境をはねのけ、世界を舞台に
伝説をつくりあげられたのは目の前のお客さんを喜ばせることだけを考えて、一本の花、
ひとつの苔にありったけの思いをぶつけ続けてきたから。
ランドスケープアーティスト・石原和幸の仕事論。

ガーデニングの世界選手権、英国チェルシー・フラワーショーで3年連続ゴールドメダル受賞。
世界が感動する庭をつくり続ける、花と緑のプロフェッショナル・石原和幸はじめての仕事論。
- amazonより

勉強のために、路上の花屋に「給料はいらないから働かせてほしい」と、就職したばかりの整備工場を辞めて
働き始め、坪当りの売上日本一にまで独立した花屋を成長させました。
その後はお金のある生活に我を失い、気が付くと8億の借金。
今ならまだやり直せると思い直して、身の回りの整理をしてなんとか4億を返しますが
残りの4億の借金を抱えたまま再出発しました。
そのときに、チェルシーで開催されるフラワーショーのことを知り、参加するだけでも5千万は必要な
そのフラワーショーに参加し、見事、初参加で銀賞、翌年は金賞を受賞するという快挙を成し遂げました。

花屋は長崎市にあります。数千円の花を福岡まで届けたこともあるそうです。

石原さんのブログ
風花
まなび野の森
この「まなび野の森」は、街中に里山を再現しそこにはカフェなどもあります。
春になったら、行ってみたいですね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 読んだ本 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<今年も残りわずか。。。 | メイン | Happy Christmas>>
コメント
- -

なんかワクワクv-353しそうな本ですね^^

お給料いらないから
働かせて欲しい・・

思ったことあります^^;

近所の自転車やさんで(笑)

言えませんでしたけどね~^^;

なんか 自転車をいじれるように
なったらいいなとか思ったりして・・

何かを教わるって大変なコトなんですよね^^;

お給料もらいながら好きな仕事するなんて
とても贅沢で恵まれたことなんだと思います。

うーーん、
なんか話脱線してるかな?^^;

来年まであと数時間・・

来年もsoraさんの素敵な写真をみれます
ように・・

良いお年を・・・!


2009/12/31 14:45  | URL | さとん #v149340M[ 編集] |  ▲ top

- To さとんさん -

そういえば、先日何年かぶりに自転車のパンク修理をしました。
小さい頃から父親のやってたことを真似たり、なんとかできるんもんですね。
会社には給料をもらいに来るのではなく
作りに来なない、とよく社長から言われてます。
そのほうが、やりがいもあるし楽しいですよね。

とうとうサブちゃんの祭り(紅白ね)が終わりました。
来年もよろしくお願いしますね。
良いお年を。。。
2009/12/31 23:39  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sora429.blog67.fc2.com/tb.php/325-6cdb5bdf
| メイン |