2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
UFOキャッチャー
- 2010/04/03(Sat) -

UFOキャッチャーで取りました。
さっそく充電して飛ばしてみると、なかなか面白いではないか。
天井にぶつかっては落下、それを何度も繰り返していくとなんとかなるようになりました。
しかし、バックと左右の傾きがないために、ホバリングはほぼ無理。
そこまで期待してはいけませんね。
ほしくなってきたなぁ。

rc3.gif
昔、電動カーから始まり、GPカー、そしてヘリコプターとラジコンを楽しんでました。
その友人が独立、ラジコンショップを始めたようです。
興味あるかたは是非
ラジコンショップハイボルテージ

写真は、ラジコンヘリを飛ばしてる私です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<夜桜 | メイン | 春の訪れ>>
コメント
- また始めたくなりました? -

UFOキャッチャーでこれをとるとはやりますね~。
自分はこのシリーズの出始めのを買いましたよ。
今は本棚の裏に片付けてます。
決して天井、壁とぶつかって、本棚と壁の隙間に落ちて取れなくなったのではありません。
片付けているのです。(笑)
お店を始めた友人情報では、「前の部分に少しおもりをつけると、自然と前に進んでコントロールしやすい。」なんて事を言ってた記憶があります。
2010/04/04 08:36  | URL | GATA #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- ラジコン -

UFOキャッチャーにラジコンヘリなんてあるのですね?ほとんどやったことがないので,小さいぬいぐるみだけかと思っていました(笑)。

懐かしい写真ですね,いったい何歳の頃?
2010/04/04 09:02  | URL | 鈍足親父 #-[ 編集] |  ▲ top

- -

今日丁友達の家のケーブル放送でラジコン特集をみたところです。
5分の1スケールのラジコンカーとかも紹介されていてちょっと欲しくなっちゃいました笑
このラジコンヘリも面白そうですね
2010/04/04 22:11  | URL | しょーへー #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ラジコンですか!
私もラジコンヘリにはちょっと興味ありますが購入するところまでは行きません。
こういうのも一緒に楽しむ仲間がいないとダメなのかもしれませんネ。
でも、面白そう!(*^。^*)
2010/04/04 23:56  | URL | だっくす #lVjAIwTo[ 編集] |  ▲ top

- To GATA -

UFOキャッチャーは、人の心を知り尽くした機械です。
よく考えられていますね。
意思が弱いと、操られますよ。

本棚の裏にまで片付けられてるんですね。
お宝箱のように、出てくるのでは?
>前の部分に少しおもりをつけると、自然と前に進んでコントロール…
狭い部屋ではね。
おまけに、瞬時に右と左が操作できないので、前に進まれると、これまた
難しくて。まずは、前後、左右でホバリングがしたいのですが
このヘリでは無理です。
2010/04/05 08:59  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- To 鈍足親父さん -

最近のUFOキャッチャーはすごいですよ。
ぬいぐるみ、お菓子、ラジコン、熱帯魚、アイスクリーム…
一度、お試しアレ。
何歳の頃でしょうかね、30?
2010/04/05 09:00  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- To しょーへーさん -

5分の1、ラジコン始めた頃にレースを見に行ったことがあります。
すごい迫力でした。どうですか。はまりますよ。
ヘリもかなり面白いです。
特に最初は、広い場所がないとあぶなくて飛ばせませんが
上手くなっていくと、いろいろなことがしたくなります。
2010/04/05 09:00  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- To だっくすさん -

ラジコンヘリは、教えてもらいながらやらないと難しいかもしれませんね。
仲間と遊べば、とっても楽しいです。
ただ、かなりの出費を覚悟しなければ…
おもちゃ感覚で遊べるもので止めておいたほうがいいかもです。
2010/04/05 09:01  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sora429.blog67.fc2.com/tb.php/344-f59e75c6
| メイン |