FC2ブログ

五島が舞台

読んだ本
02 /25 2012


「くちびるに歌を」 拝啓、15年後の私へ。
長崎県にある離島、五島が舞台で中学校の合唱部の話です。
私の出身も同じように長崎の離島なので、思わず読んでしまいました。
方言も使われているので、なかなか身近に感じます。

アンジェラ・アキさんの「手紙 ~拝啓 十五の君へ~」
実際に合唱コンクールの課題曲になった歌ですが
この歌詞をベースに、部員達の15年後の自分に宛てた手紙が綴られていきます。

話の内容はぜんぜん難しくなく、なんか懐かしい気持ちでいっきに読むことができました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

sora

のんびりツーリング From 福岡