2017 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 12
豪華客船 「Club Harmony」
- 2013/01/27(Sun) -
博多港に豪華客船「Club Harmony」が寄航するとのことで
見に行ってきました。

昨年夏にボイジャー・オブ・ザ・シーズが寄航したときには
その巨大さにビックリしましたが
去年の秋以降、これほどの客船は寄航していません。
1月~2月に関しては、このClub Harmony以外は寄航しないという
なんとも寂しい限りです。


まずは、昨年7月に撮った写真。
バックが、ボイジャー・オブ・ザ・シーズ
その前が、フェーリーきずな(壱岐と博多を結ぶフェリー)
20130126_77.jpg

ボイジャー・オブ・ザ・シーズ:約137,000トン、全長311メートル(世界で4番目に多きい客船)
フェリーきずな:1,809トン、全長94メートル
Club Harmony:28,430トン、全長188メートル


小さい頃から(今でも)、壱岐と博多を結ぶフェリーは何度も乗ってます。
昔に比べたらフェリーも大きくなりましたが、
こうやって豪華客船と比べると、かなり小さく見えます。



さて、今回、Club Harmonyの着岸は、朝の10時。
20分くらい前に到着すると、かなり海は荒れており、
そろそろ船が入ってくるかと岸壁に行くと、
沖合いにちょっと傾いた客船を発見しました。
Club Harmony、座礁でもした?と思ってました。



この状態をしばらく眺めていると、しだいに船の向きが変わってきます。
20130126_02.jpg

タグボートに押されています。
やっぱ、なんかあったか?

20130126_03.jpg
2台のタグボートに押されながら、10時ちょっと前に着岸できました。

後から調べてみると、大きなフェリーは、
着岸するのに、タグボートを使ってるようですね。

昔から何種類ものフェリーに乗ってますが、船首からでも船尾からでも
簡単に岸壁に着岸できています。
横からのスクリューで横移動、バックもあります。
なので、今回のように時間をかけてタグボートを使うのは驚きでした。


雪もちらつく海岸はとにかく寒い。
海を荒れているので、たまにしょっぱい波しぶきもかかるし。
次に寄航する豪華客船は何だろうと、楽しみにしています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<八女方面へツーリング | メイン | 博多駅のイルミも最後>>
コメント
- -

soraさんへ

沖合のClub Harmonyは何か怖いですね
横に倒れそうです
強風の波で見てるだけで不安になりました

しかし、タグボートでの着岸は自分もびっくりでした

2013/01/28 10:06  | URL | shun #-[ 編集] |  ▲ top

- To shunさん -

そうでしょ、私も最初は座礁でもして
救助されているのかと思ってしまいました。
タグボートで押すっていうのは
これが普通なんでしょうかね?
でっかい客船なのに…
壱岐のフェリーは、それは上手に着岸しますよ。
2013/01/29 08:53  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- はじめまして -

こんにちは、ブログ村から遊びに来ました
「壱岐フェリー」に視線が釘付け(・-・*)

豪華客船と比べるととても小さく感じますが、
乗船すると結構大きいですよね

私も二年前までは博多ー壱岐フェリー愛用でしたが
今は車とわんこ乗せて東唐津からフェリーに乗ってますよ

いつもフェリーの着岸には感動します。
きれいにとまりますもんね

2013/01/30 12:35  | URL | m722 #mExilA0Q[ 編集] |  ▲ top

- To m722さん -

m722さん、はじめまして。
壱岐出身、博多で2世帯… 似てますね(笑)

ボイジャー・オブ・ザ・シーズという昔の記事には
フェリーだけじゃなく、ビーナスも載ってます。
よかったら。
http://sora429.blog67.fc2.com/blog-entry-535.html

フェリー、2時間以上は暇なんで
実は私も唐津からなんです。(以前は呼子)
小さい頃から、自力で着岸ってのが当たり前だと思ってました。
ロープを投げる人、上手いなぁ~って関心しながら見てた。
去年は帰省できなかったので、今年こそは帰りたいですね。
暖かくなってからですかね。
2013/01/30 19:19  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sora429.blog67.fc2.com/tb.php/581-47ae61f9
| メイン |