2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
熊本県山鹿にある奇岩「不動岩」 
- 2013/09/24(Tue) -
不動岩(ふどうがん) -熊本県山鹿市蒲生-

下の写真に見える3つの奇岩。
一番左が「前不動」、スグ後ろに「中不動」、もっと上(右)の頂上にあるのが「後不動」です。
中不動と後不動には、遊歩道を使って登ることができ、そこからの眺望はまさに絶景です。
(あとのほうで、この中不動の上に立っています)

一番大きな「前不動」は、
標高389メートルの山の中腹から頂上にかけ、天に向かって突き出しています。
岩の高さは約80メートル、根回りは100メートルです。



不動岩の入り口には鳥居があるのですぐにわかります。
20130923_34.jpg

あの不動岩まで、まだまだ走ります。
20130923_35.jpg

みかん畑のクネクネ道を上がっていくと、だんだん近くなってきました。
20130923_36.jpg

前不動岩の下まで到着しました。かなり大きいです。ビックリですね。
20130923_37.jpg

ここからの見晴らしもすばらしいです。
20130923_38.jpg

前不動岩。右に写っている方々、何か御利益があるかと、岩をさすってました。
しかし、岩が大きすぎて写真にも入りきれません。
20130923_39.jpg

前不動岩の反対側に広がる風景。
20130923_40.jpg




すばらしい風景を堪能できたので、これで帰ろうとしたのですが
上のほうから話し声が聞こえ、どんどん大きくなってきます。
遊歩道(登山道?)を降りてきたのは、高校生の男女4人でした。
挨拶を交わし、いろいろ話していると、
もっと上に展望台があるとのこと。そして、かなり大変だとのこと。
そりゃぁ、行くしかないでしょ、ということで一人で歩きます。
20130923_41.jpg

写真では、そこまで急ではありませんが
途中何度、引き返そうと思ったか…


約20分ほど、階段と崖を登った先は
20130923_43.jpg
前に見えているのが、高さ80メートルの前不動岩です。
私が立っているのが、中不動岩。
ここは柵も何もなく、断崖絶壁。
ちょっと怖い。風も強いし、ひとりだし…

20130923_45.jpg

息を切らしながら降りていくと、先ほどの高校生が居たので
休憩しながら、またお話。
彼、彼女達は、途中まで自転車、そこから歩いてここまで来たという。
そして、私が行った展望台ではなく、もっと上の後不動まで行ってきたらしいです。
体力の違いが有りすぎますね。
地元の子なんでしょうけど、「友達とちょっと遊びに」が、軽く不動岩に登山、なんですかね。
自然の中で育ってるって感じでした。



この後は、ある方のブログで紹介されていた白い彼岸花を見ようと
鳥栖の四阿屋(あずまや)に寄って帰ることにしました。
案の定、白い彼岸花は、ほとんどが枯れていました。
その中でも、まだきれいな花を。

20130923_51.jpg

20130923_52.jpg

20130923_53.jpg

彼岸花の時期は短いですね。
なかなかきれいな時に見にくることができません。

スポンサーサイト
この記事のURL | ツーリング | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<仕事帰り | メイン | 大淵地区の彼岸花>>
コメント
- -

不動岩・・

デカいですねぇ~。
写真でそう感じるくらいですから、近くに行ったらびっくりでしょう。
超~ワイドレンズを持参しなくちゃ写らないかも。

お疲れ様でした。
2013/09/25 07:53  | URL | shun #-[ 編集] |  ▲ top

- デカイ -

不動岩デカイですね!
黒木町のはココまで大規模ではないです。
恥ずかしい名前だし...(笑)

白い彼岸花は我が家に来て頂ければ咲き誇ってましたのに!
母が今年は頑張って咲かせてました。(^o^)
2013/09/25 12:25  | URL | GATA #mQop/nM.[ 編集] |  ▲ top

- To shunさん -

いや~、デカかったですわ。
見上げてもテッペンが見えませんから。
しかし、あの高さまで上ったと考えると、
よく歩いたなと思います。
2013/09/25 20:53  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- To GATA -

ネットで調べたよ。
霊巌寺の奇岩ですね。口には出せないけど(笑)
白い彼岸花、是非、写真を!!
2013/09/25 20:56  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- -

不動岩。
どうやってできたんだろうねぇ?。
CBと比べても、そのデカさに驚きだ(*_*)っ!?。

強風の中、三脚を立てての自撮り・・・。
ワタシだったら、カメラが倒れないか心配になってしまって、
集中してポーズをとれないよぉ(T_T)。
2013/09/25 21:09  | URL | きゅー #-[ 編集] |  ▲ top

- To きゅーさん -

この岩。小石が集まってできた岩なんです。
不思議ですよね。
強風だったので、三脚セットして
手を押して倒れるか倒れないかをチェック、
まぁ、大丈夫だろうと願って、ポーズ!!
もしも三脚が倒れたら、カメラは崖のした…(笑)
2013/09/26 08:41  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top

- -

こんにちは~。
山鹿は温泉に入りによく行ってたんですが、
こんな奇岩があったとは、知らなかったです。
でも登るのが大変そうですね(^-^;
黒木の奇岩は見に行った事あります。
そういえば、写真撮りませんでした(恥)

四阿屋の彼岸花、蝶とのショット、ばっちりですね。
すごく動きまわるから、
撮影、大変じゃなかったですか?
川遊びはされたんでしょうか~?(*^-^*)
2013/09/26 13:27  | URL | むら智 #OR9HXcdc[ 編集] |  ▲ top

- To むら智さん -

むら智さん、山鹿の灯籠浪漫(百華百彩)にも行かれてましたね。
山鹿の灯明はとてもきれいなので行ってみたいです。
ここの奇岩は、登らなくても駐車場からの眺めでのきれいですよ。
登ると、その後がつらいです。足がガクガク…大変でした。

白い彼岸花でしょう、ほとんど枯れていて、
その中でもまだ元気な花には蝶が寄ってきてました。
元気な花が少ないので、蝶もそんなに動き回らなかったんですよ。
川遊び?
山登りで足がガクガクのオッサンひとりですよ(笑)
2013/09/27 08:46  | URL | sora #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://sora429.blog67.fc2.com/tb.php/639-4aa4dc12
| メイン |