FC2ブログ

春を告げるシロウオ漁 ~室見川~

何気ない日記
02 /27 2014
福岡に春の訪れを告げるシロウオ漁が室見川で始まりました。

シロウオは、体長約4〜5cmのハゼの仲間で白く透き通った魚、
とれたてのシロウオを、生きたまま味わう「踊り食い」が有名です。

博多湾から室見川へ登ってくるシロウオを「やな」という仕掛けで漁をします。



20140222_muro32.jpg


「やな」の杭は、ユリカモメが椅子取りゲームみたいに奪い合います。
20140222_muro31.jpg


ここから河口のほうを見ると、福岡タワーも見ることができます。
20140222_muro34.jpg
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

室見川ですね
懐かしいのですが、こんなに綺麗だったとは・・
又、カメラで切ったのでは違った感じに見えるのでしょうね。

To shunさん

なんか工事もしているし、遊歩道も整備されて
室見川もきれいになりましたよ。
これから桜の季節になると
もっと楽しめますね。

毎年、この時期になると、ニュースで流れますよね。
春を感じますね。
室見川付近は都会に近いけど、
こんな自然もあって、癒されますね~。
いい被写体もあるし(*^-^*)

To むら智さん

そうなんですよね。
このニュースがあると、春だなぁと感じます。
私の家からはすぐ近くなので、
仕掛け作りが始まるところから見ることができます。
河川敷では、ジョギングや散歩や、たまに楽器演奏の練習や・・
癒されますよ。

sora

のんびりツーリング From 福岡