2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
福智山登山
- 2017/03/20(Mon) -
3連休の真ん中、天気もよくのんびり登山。
今回は、福岡県直方市にある福智山、901mです。
事前調査でも、遊歩道も整備されハイキング感覚で行けそうな低山だったので
メンバーみんなが久しぶりだったこともあり、ここに決定。
のぼりは、初心者コースの上野越ルート、約2時間。

沢沿いをあるく気持ちの良い遊歩道、確かに初心者なのですが
それなりの坂道が続きます。


20170319_fu02.jpg

20170319_fu03.jpg


これでもか、というくらいずっと坂道。
足があがらなくなるので、休憩もとりながら。
20170319_fu05.jpg

20170319_fu07.jpg

20170319_fu08.jpg

20170319_fu09.jpg


雰囲気が変わってきました。
20170319_fu11.jpg


やっと山頂が見えた。
けど、まだ、かなり上のほう。
20170319_fu12.jpg

20170319_fu14.jpg

20170319_fu15.jpg

20170319_fu17.jpg

山頂です。5人で登ってきました。
PM2.5のせいか霞んでますね。
20170319_fu19m

山頂からの見晴らしはすばらしいです。
20170319_fu25.jpg

20170319_fu26.jpg

20170319_fu27.jpg

20170319_fu28.jpg

20170319_fu31m.jpg


下山開始。
今度は、白糸の滝コースで降りていきます。
細い道を通って、正面に見えている山を越えて降ります。
ちなみに、登りは、写真の真ん中あたりから、右に曲がっている道からです。
20170319_fu32.jpg

20170319_fu33.jpg

20170319_fu34.jpg

くだりは、急勾配の連続で、実は登りよりつらいかも。
写真を撮る余裕もなく、降りてきました。
白糸の滝。
ここは駐車場からもすぐ近くなので、登山者じゃない人も来てます。
20170319_fu37.jpg

20170319_fu38.jpg


今回のコース。
高低差は730mと井原山と変わらないけど、距離が短い分、急坂です。
けっこうハードな山登りでした。

20170319_fu52.jpg

スマホで撮ってもらいました。
20170319_fu51.jpg


4月は、ツツジの時期ですね。
井原山かな。
この記事のURL | 登山(低山をのんびり) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
唐戸市場へ
- 2017/03/20(Mon) -


久しぶりの仲間とのツーリング。
唐戸市場 ~ 北九州空港 ~ 平尾台

こんなに写真を撮らないツーリングは始めて(笑)

北九州空港での写真。
20170312_tu02.jpg

20170312_tu04.jpg

20170312_tu03.jpg

平尾台は、駐車場に止めただけだったし
唐戸市場は、お昼食べただけ。

待ち合わせの古賀SAで撮ったのは。
20170312_tu21.jpg
ヨタハチですよね。
これからレストアするのかな?
この記事のURL | ツーリング | CM(2) | TB(0) | ▲ top
福岡空港と菜の花
- 2017/03/05(Sun) -
■久しぶりに菜の花の季節に福岡空港

昼から行って、1時間ちょっと居たと思います。
福岡空港は、過密空港なので、次から次に飛行機が着陸してきます。
今年は、菜の花が去年にくらべて半分以下になってました。


菜の花より先からカメラを構える人。もったいない(笑)
20170304_hi01.jpg

でも、おもしろい感じに撮れました。
20170304_hi02.jpg




それでは、縦写真を続けて。
20170304_hi03.jpg

20170304_hi04.jpg

20170304_hi05.jpg



20170304_hi07.jpg


こんな感じで撮ってます。ちょうど真ん中あたりから撮ってました。
20170304_hi08.jpg


以下は、クリックで拡大表示します。
b20170304_hi06.jpg

この記事のURL | 何気ない日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
出張時のお供
- 2017/03/05(Sun) -
今年に入って、伊勢への出張が多くなっています。
片道5時間(新幹線と私鉄)、1回の出張で1冊読むことができます。


■輝ける場所を探して
 山口絵里子さんの「裸でも生きる」の続編です。
 相変わらず、前向きに突き進むとこがすごいです。

■流しの公務員の冒険
 地方のつぶれかけた市民病院を甦らせた山田朝夫氏の話。
 それ以外にも久住の地域再生などもありましたが
 市民病院の再生だけにして、もっと詳しく書いてほしかったかな。
 でも、すごい人でした。



■自分思考
 裸でも生きるの山口絵里子さんのエッセー集。
 自身の過去を振り返って、
 大変なときにどのような考えで
 乗り切ってきたのかが書かれています。
20160609_er02.jpg


■伝えることから始めよう
 ジャパネットたかたを退任された元髙田社長。
 25歳で親が経営する平戸の小さなカメラ店からスタート、
 37歳、佐世保で独立してからはわずか30年で、
 年商1700億円を超える企業に成長しました。
 この本もすごく面白かったです。
 カメラ屋さんのときのすごいパワー、簡単なことではありません。
20170224_hon03.jpg


■君の膵臓をたべたい
 タイトルを見て、何コレ? と思って買ってみました。
 なんと、恋愛物でした(笑)
20170304_hon01.jpg



これは昨年に読んだ本

■そうだ、星を売ろう
 以前、テレビでこの物語は見ましたが、本も面白かったです。
 衰退する温泉郷の立て直しに挑戦する実話。
 自然の星を売り物として観光地化しています。

■ローマ法王に米を食べさせた男
 これも、テレビドラマ化されました。
 この行動力はすごいです。

■USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか
 赤字経営のUSJを、ずば抜けたアイデアを次々に繰り出し、ヒットを連発しV字回復させた話。
20161127_hon01.jpg


■本田宗一郎という生き方
 これはもう読むしかない本
20160327_hon05.jpg


■地球の歩き方JAPAN (島旅) 壱岐
 壱岐の魅力がいっぱいです。
20160327_hon02.jpg
この記事のURL | 読んだ本 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お気に入りの場所
- 2017/03/02(Thu) -
久しぶりにここで写真を撮ってみた。
実際には薄暗い場所なんですが、写真に撮るとこんな感じ。



20170218_at01.jpg

20170218_at02.jpg

20170218_at05.jpg

20170218_at08.jpg



以下はクリックで拡大表示します。
b20170218_at04.jpg

b20170218_at08.jpg

この記事のURL | 何気ない日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ